さかいでブランド認定商品とは

四国と本州を結ぶ瀬戸大橋が架かるまち、坂出(さかいで)市。
弥生・古墳時代から盛んに行われてきた塩づくりは、現在でも全国有数の塩の生産地です。また、坂出のトレードマーク「三金時」(金時にんじん、金時いも、金時みかん)は「赤いもの」を意味し、どれも甘みが強いのが特徴です。
坂出市は、このようなさかいでの特産品(塩、三金時など)を原材料として製造した食品・加工品を「さかいでブランド認定商品」としてアピールしています。
詳しくは坂出市ホームページをご覧ください。

認定商品のご紹介

名物かまどでは、坂出の名産「坂出三金時」をたっぷり使った洋菓子「金時三昧プリン」「MANDE サヌキ フィナンシェ」、和菓子「 お手づくり 金時もなか」を開発しました。また、さかいでの塩をかくし味に使ったカスター生クリームのシュークリーム「サカシュー」も地元で人気商品となっております。

  • 金時三昧プリン

    坂出の名産「坂出三金時」をたっぷり使った素朴でなつかしい味のプリンです。

  • MANDEサヌキフィナンシェ

    「坂出三金時」のペーストをそれぞれ練り込んで作りました。

  • お手作り金時もなか

    赤く熟した坂出の特産品「三金時」の素材を生かした最中餡をサクサクの香ばしい皮にはさんでお召し上がりください。

  • さかしゅー

    隠し味に坂出「瀬讃の塩」を使った、甘さ控えめのカスター生クリームたっぷりシュークリーム。

    • ※坂出地区限定販売